高卒認定を取って公務員になるには

Pocket

高卒認定に合格すると、国家試験や公務員採用試験に挑戦することができます。採用後(合格後)は、給与など待遇面でも高校を卒業した人と同等に扱われます。

このページでは受験が可能な国家試験と国の採用試験を一覧にしてまとめています。
国家資格は試験が必要なものと試験がいらないものを分類しています。

国家資格(試験に合格する必要があるもの)一覧
府省庁名 国家資格名 府省庁名 国家資格名
文科省 幼稚園教員資格 農水省 動物用医薬品登録販売者
小学校教員資格 国交省 1級建設機械施工技術検定
高等学校教員資格 ※休止中 2級建設機械施工技術検定
特別支援学校教員資格 1級土木施工管理技術検定
厚労省 建築物環境衛生管理技術者 2級土木施工管理技術検定
登録販売者試験 1級建築施工管理技術検定
第一種衛生管理者免許 2級建築施工管理技術検定
第二種衛生管理者免許 1級電気工事施工管理技術検定
第一種作業環境測定士 2級電気工事施工管理技術検定
第二種作業環境測定士 1級管工事施工管理技術検定
職業訓練指導員 2級管工事施工管理技術検定
保育士 1級造園施工管理技術検定
農水省 普及指導員資格 2級造園施工管理技術検定
林業普及指導員資格 土地区画整理士技術検定
水産業普及指導員資格 浄化槽設備士

 

国家資格(試験が必要ないもの)一覧
府省庁名 国家資格名 府省庁名 国家資格名
文科省 司書補 厚労省 店社安全衛生管理者
厚労省 安全管理士 障害者職業生活相談員
衛生管理士 勤労青少年福祉推進者
安全管理者 経産省 揮発油等の品質の確保等に関する法律(昭和五十一年法律第八十八号)第十四条第一項に規定する経済産業省令で定める資格を有する者
安全衛生推進者
元方安全衛生管理者 ダム水路主任技術者(第一種及び第二種)
食品衛生管理者 ボイラー・タービン主任技術者(第一種及び第二種)

 

受験ができる国の採用試験一覧
府省庁名 採用試験名 府省庁名 採用試験名
人事院 国家公務員採用一般職試験(高卒者試験) 防衛省 防衛大学校学生採用試験
皇宮護衛官採用試験(高卒程度試験、護衛官の区分に限る) 防衛医科大学校医学科学生採用試験
入国警備官採用試験(警備官の区分に限る) 防衛医科大学校看護学科学生採用試験
税務職員採用試験 航空学生採用試験
航空保安大学校学生採用試験 衆議院 衆議院事務局職員採用衛視試験
海上保安大学校学生採用試験 参議院 参議院事務局職員採用専門職(衛視)試験
海上保安学校学生採用試験 裁判所 裁判所職員採用一般職試験(裁判所事務官、高卒者区分)
気象大学校学生採用試験

高卒認定を取得して地方公務員になるのは

高卒認定に合格することで地方公務員試験に受験することができます。

地方公務員(初級)というもので高校卒業と同等(高校卒業程度)であることが受験資格です。各都道府県、政令指定都市、東京都23区、政令指定都市位外の市役所の各自治体で採用試験が行われます。

公務員試験対策ができる専門学校の資料請求は こちら

注意点として多くの場合、受験時に年齢制限があります。年齢制限の基準は各自治体により変わってきますが、17歳~20歳までが多いようです。

国の採用試験でも同様に年齢の制限があります。一般職試験(高卒程度試験)は、高校卒業見込み及び卒業後2年以内(中学卒業後2年以上5年未満の者も可)となります。

高卒認定を取得して警察官になる

 

高卒認定で警察官(地方公務員)になる場合の年齢制限は、17~29歳(または28歳)が多いようです

社会人経験、専門的経験を積んだ方のキャリア採用の場合は、年齢制限がほとんどありませんが、新卒に関しては厳しい基準だと思います。

一般的な企業には採用時に年齢による制限を認めていないのに、年齢制限を設けているのはなんとも皮肉な話ですが制度なのでどうしようもありません…。

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*