大学受験する時に必要な内申書は高卒認定にあるの?

大学受験する時に必要な内申書は高卒認定にあるの?

高校を卒業した人が大学入学試験の出願の際、内申書(調査書)を提出する必要があります。

内申書(調査書)とは高校在学時の学習態度や学校生活についてまとめた文章のことです。

  • 大学入学資格が必要な単位は習得しているかな?
  • 学校の出席はどうだったかな?
  • 部活やボランティア活動はしていたのかな?

といったように高校生活3年間をどのように過ごしたのかを受験する大学に伝えるためにあります。

高卒認定を取得した場合の内申書はどうなるの?

高卒認定の場合、合格することで高卒と同等の資格(大学入学資格)を得ることができますが、高校のように3年間かけることはないですし、先生が内申書を書いてくれることはありません。

では、高卒認定の場合は大学入学試験の出願時、どのような書類を提出したら良いのでしょうか?

続きを読む

0

高卒認定に合格したら飛び級で大学受験できる?

高卒認定を取得して大学に飛び級入学する方法
満16歳から受験することができる高卒認定試験に合格したら、高校3年生の年になる前に大学受験することはできるのでしょうか?

通常、大学入学資格が与えられるのは、全科目で合格条件を満たした満18歳以上の方です。

高卒認定を取得後の飛び級入学の年齢や条件、実施している大学についてまとめました。

続きを読む

1