高卒認定試験で科目免除したい人が願書を書く際の注意点

高卒認定試験で科目免除をしたい人の願書を開く際の注意点

高卒認定試験には、高校在学時に修得した単位などで一部の試験科目の受験を免除できる制度があります。

試験科目の免除の条件は6つに分類されます。

  1. 高校で単位を修得した方
  2. 高専(高等専門学校, 5年制)で単位を修得した方
  3. 英検や数検、歴史検定など知識及び技能に関する技能審査に合格した方
  4. 大検(大学入学資格検定)で一部科目に合格した方
  5. 平成25年度までの高卒認定試験で理科教科の合格または免除科目がある方
  6. その他の方(専修学校高等課程や在学教育施設、中等教育学校で単位を修得した方、専門学校入学者検定等の科目合格者など)

各免除条件ごとに願書作成、出願時の注意点をまとめていきます。

続きを読む

0

大学受験する時に必要な内申書は高卒認定にあるの?

大学受験する時に必要な内申書は高卒認定にあるの?

高校を卒業した人が大学入学試験の出願の際、内申書(調査書)を提出する必要があります。

内申書(調査書)とは高校在学時の学習態度や学校生活についてまとめた文章のことです。

  • 大学入学資格が必要な単位は習得しているかな?
  • 学校の出席はどうだったかな?
  • 部活やボランティア活動はしていたのかな?

といったように高校生活3年間をどのように過ごしたのかを受験する大学に伝えるためにあります。

高卒認定を取得した場合の内申書はどうなるの?

高卒認定の場合、合格することで高卒と同等の資格(大学入学資格)を得ることができますが、高校のように3年間かけることはないですし、先生が内申書を書いてくれることはありません。

では、高卒認定の場合は大学入学試験の出願時、どのような書類を提出したら良いのでしょうか?

続きを読む

0

高卒認定の科目免除の条件と申請方法

高卒認定の受験日を決めたら、まず大切なのは、受験案内を手にいれる事です。

受験案内の受け取り方、願書の書き方の詳細はこちら

受験案内の次に大切になるのが免除科目があるかを確認する事です!

免除科目があるか確認しましょう

科目が免除されるとはどういうこと?

高卒認定試験には、以前に通っていた高校で習得した科目の単位によって、受験科目を免除する制度があります。

免除科目があれば、勉強する範囲や科目数が減るので、一発で高卒認定を取得できるチャンスが広がります。

このページでは免除科目の確認方法、免除科目がある場合に、以前通っていた高校に発行してもらう単位修得証明書の解説。

高卒認定試験の出願時に必要な手続きについて詳しくまとめていきます。

続きを読む

0